Calendar
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
New Entries
Archives
Categories
Profile
Sponsored Links
Mobile
qrcode
Admin
無料ブログ作成サービス JUGEM
Seach this site
2018.07.07 Saturday
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
2018.06.15 Friday

ちなみに彼氏とは別れずにいる。

すごく仲良くしてて、

さいきんまた大げんかしたけど、すぐに仲直りしたし、

納得できた。

 

わたしはというと、

大学で講師をしながら、研究を続けている。

働きながら研究することの大変さがやっとわかった。

彼もこんなに(わたし以上に)つらかったのだと思うと、

わたしはなんて愚かなことをしていたんだろうと

1年前の私を恥ずかしく思います。

彼には本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。

 

仕事とわたしのどっちが大事なの?っていうのは愚問だけど、

わたしはずっとそれにすごく悩んでいます。

彼にその答えを求めてしまうこともあるし、

わたし自身が仕事と彼のどちらを選ぶか悩んで進めなくなっているときもある。

仕事も研究も彼氏も家族も、そして自分自身も大事だ。

それらを同じ天秤にのせてはいけないと言われるけど、そんなこと可能なのだろうか。

同じ天秤にのせて、すべてのバランスをとりたいと思うのはおかしいのだろうか。

場合によってものごとの優先度は違っていて、

その優先度も含んで天秤のバランスがとれるのではないかと思う。

 

ただ、わたしはその選択がヘタで失敗を重ねている。

大切なものをずっと大切にし続けるために、

目先の優先順位をしっかりつけなければいけないときもある。

それがなあなあでいいときもあるだろうけど。

彼のなかでわたしの優先順位がだいぶさがっても、

その逆に、わたしが彼のことを優先できなくても、

しようがないときは絶対にある。

それで彼を責めることはできないし、自分を責める必要もない。

 

 

いろんな人と話すけど、

彼以上にしっくりくる人に出会えない。

ほかの誰かに好意をもってもらっても、

申し訳ないながら気持ち悪いとしか思えない。

 

彼と出会って5年経った。

5年前の今ごろは、ふたりとももっと右往左往していて、

でも今より明るかった。

思い描いた「5年後」のことは、もう忘れてしまったし、

その「5年後」とはすこし違っていたとしても、

わたしはそれでいいと思ってるし、これからもそれでいい。

 

出会ってからずっと一緒に観にいっていたコナンの映画に

今年はいけそうにない。

それはそれで感慨深いです。

 

 

 

 

 

| suttonkyo | 毎日 | 18:47 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2018.04.30 Monday
行き場のない花束のために

 

 

私の誕生日に出たアルバムでしかもタイトルが『祝祭』だなんて

アルバムすごくいいです

 

 

 

 

いつもどおりだよ

外に出てみる せっかくの休みでも

君がいないと暇だ ポケットにいれたよ

刺激と安心 大丈夫な気がしてる

 

 

 

 

 

 

 

 

| suttonkyo | | 13:10 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2018.04.10 Tuesday
進めビートはゆっくり進む

何度でもいう

くるりのロックンロールは27clubの曲だと思う

 

 

それがどうしたって感じだけど、

27歳なんてもうだいぶ昔のことのようだけど

この曲を聞くと、わたしも生きていこうと思うようになりました

 

文章を書くということは基本的に内向的な作業だから、

ことばにするとだいたいのことが悲しみを帯びるといった小説家がいた

わたしの文章もいつも悲しそうだ

晴れやかな気持ちで音楽を聴きながら、この文章を書いているのにね

 

 

| suttonkyo | | 13:22 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2018.02.15 Thursday

やっぱりもう限界

もういやだ、彼の一番嫌なところは

将来のことを考えているというけど、具体性はまったくなく

今現在が充実しているわけでもなく、

しんどいけどがんばらなきゃって、いつまでも考え続けていそうなところ。

そんなの馬鹿げているし、何の意味があるのか私にはわからない。

お望み通り、一生一人で苦しんでろって思う。

 

そして、文系研究者なのに、

言葉の選び方がヘタで、論理的に話せていないことを自覚してないところも嫌い。

この点に関しては、研究者としての素質がないように感じられる部分なので、

そういう意味で尊敬もできない。

 

 

さっさと離れた方が私のためだ。

ずっと悩んでいたけど、やっと決心できた。

 

 

 

 

 

 

 

| suttonkyo | 毎日 | 15:04 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2018.02.07 Wednesday
時には君を知り過ぎたつもりなのに

 

 

 

 

寒いけど日差しがあって痛いくらいに乾燥してる天気が好きだから

(もしくは雪がちらちらしていてもいい)

今のままでいいなって思うけど、

それでは困る人がたくさんいる。

 

 

 

 

 

 

 

 

| suttonkyo | | 11:52 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2018.01.21 Sunday
哀しむのも飽きてきた

 

 

 

 

 

 

フラットな気持ちで、この曲を一緒に暮らしている彼に贈りたい。

この4年半の間に、あの人の何が好きか考えるより、何が嫌いか数える方が得意になってしまったけど、

でもその数え上げられる嫌いなところ以外をわたしなりに大切にしている。

どこで何をしてもいい、でもその最中に一瞬でいいから

わたしのことを思い出してほしい。

思い出した結果、うんざりしても別にいい。

わたしもあなたを思い出してうんざりすることもあるから。

嫌いなところも愛せるときもあるし、でもさいきんはそうじゃないときが多くなった。

すべて愛せる予感があったときもあるけど、今はその予感を信じられなくなった。

それを信じられるようになりたい。

 

 

 

 

この身を削ったってさ 空回るのは解ってたんだろう?

君が「断る」ったってさ ありのまま捧げたいんだよ

 

 

 

 

 

 

 

 

| suttonkyo | | 15:49 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2017.09.18 Monday
なにもかわらない

結局なにもかわらない毎日を過ごして

人にがっかりされたり、うんざりされたり

自分自身うんざりしてる。

先日、彼氏に、何がしたいの?って聞かれたとき、

死にたいって久しぶりに思った。

死にたいっていつも思っていたことを思い出したし、

その頃と変わったことはたくさんあるはずだったのに、

それがなくなってしまったように思ってる。

死にたい

でも、本当にばからしいんだけど、

迷惑かけてばかりなのに

わたしが大切に思っている人のそばにずっといたいっていう気持ちもすごくつよい。

両親、妹、彼氏。

依存しているのだろう。

そして、もっとばからしいことに、

彼氏と一緒に大事にしているぬいぐるみとも離れがたい。

ばからしいけど、本当にかわいくてしようがない。

 

責任をとるのって、責任をもつのとちがうんだなあ。

責任もってなにかを大切にすることができる人になりたかった。

今からでもなれるのだろうか。

大好きなんだ、本当に本当に。

 

 

| suttonkyo | - | 10:54 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2017.04.22 Saturday
ゆれる柳の下を

 

 

私は小さな人間なので、

多くのものを大切にすることはできないです。

研究、家族、彼氏

この3つを大切にしたくて

そのためには他の大切なものを手放さなくてはいけないと気づきました。

手放すものも大切だし、大事にしてもらってきた。

だからこそ、もう限界だと思う。

今まで本当にありがとうございました。

 

 

 

 



 

| suttonkyo | 毎日 | 13:29 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2017.04.07 Friday
はる

 

iPhoneImage.png

 

 

今年に入って初めて書く

この歳になっても春がしんどい

 

この3月に引っ越しをして、彼氏と一緒に住むようになった

これで正解なのかな?って思いながら過ごしています

あなたが喜ぶと思って、って言われると

そうなんだろうなあ、とぼんやり思うけど、

わたしは正直にいえば、もうとくにしたいことがない気がする

できれば、もっと人のためになっていると思える人生を歩みたかったと

今さら思います

研究なんかしていても、誰のためにもならない

研究者である人たちはそんなことないって言うだろうし、

友だちとかまわりの人も励ましてくれるかもしれないけど、

でもわたし自身はそういう実感を持ったことがないし、

持つようなことがあるとも思えない

 

誰かのためという明確な対象があれば、

役に立っているかどうか判断がつきやすいのになあ

それだけのためにわたしにつきまとわれても、その人は迷惑だろうなー

 

 

 

 

 

 

 

 


 

| suttonkyo | 毎日 | 12:07 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2016.12.05 Monday
YOKOHAMA

 

iPhoneImage.png

 

 

2ヶ月前に横浜に行きました。

横浜に行くのはすっごく久しぶりでした。

1泊2日だけど、ほんとうに楽しかった。

彼の誕生日も重なっていたのでお祝いもしました!

旅先で誕生日を祝うのは初めてで新鮮でした。

港の見える丘公園からの夜景はすばらしかったです。

そして、ポケスポット?になっているのか、けっこう人が多かったです。

 

元町は本当にすてきな町だと思い、

2ヶ月経った今も、いつか横浜に住めたらいいなあと考えています。

犬を散歩させている人が多くて、うらやましくなりました。

きっと高級住宅街なんだとは思うけど……

すてきなお店がたくさんあって

ペーパーナプキンの専門店には大興奮でした。

近沢レース店では、一枚ハンカチタオルを買いました。

カフェ・レントで食べたリンゴのタルト、とってもおいしかったです。

 

iPhoneImage.png

 

 

また、東京に住んでる友だちTにも1年ぶりに会えて

わたしたちの歳の1年なんてとくに大きな変化はないし

ないほうが幸せなくらいかもしれないけど、

ほんとにお互いなんにも変わっていなくて、安心しました。

Tちゃんとは高校生の修学旅行で横浜に来たので、

そのころの思い出ばかり話してた。

わたしたちはだいたいいつも4人で仲良くしていて

その中のすごく明るくて活動的な友だちNがいろいろお店を調べてくれて

Nちゃんが見つけてくれたレストランでランチを食べたんだけど、

その店はどうしても思い出せなかったです。

Tちゃんによると、ごま団子がおいしいお店だったらしい。

 

今回はふたりで中華粥を食べました。

おいしかった〜

 

iPhoneImage.png

 

 

 

赤レンガ倉庫ではオクトーバーフェストが開催されていたし

芝生のところにすわってぼんやりするのがとても気持ちよかった。

わたしたちの前に、

キャンプ用の椅子を持ってきて、缶ビールを飲みながらぼんやりしているご夫婦がいて

わたしも彼と、そしてできるなら犬を飼って、

週末をこんな風に過ごしたいなあって思いました。

 

iPhoneImage.png

 

 

どこかを訪れて、住んでみたいと思ったのは初めてだったな。

ひとまず、また旅行に行きたいです。

今度はカレーを食べよう。

 

 

 

 

 

 

 

 

| suttonkyo | 毎日 | 12:49 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |