Calendar
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
New Entries
Archives
Categories
Profile
Sponsored Links
Mobile
qrcode
Admin
無料ブログ作成サービス JUGEM
Seach this site
2018.01.21 Sunday
哀しむのも飽きてきた

 

 

 

 

 

 

フラットな気持ちで、この曲を一緒に暮らしている彼に贈りたい。

この4年半の間に、あの人の何が好きか考えるより、何が嫌いか数える方が得意になってしまったけど、

でもその数え上げられる嫌いなところ以外をわたしなりに大切にしている。

どこで何をしてもいい、でもその最中に一瞬でいいから

わたしのことを思い出してほしい。

思い出した結果、うんざりしても別にいい。

わたしもあなたを思い出してうんざりすることもあるから。

嫌いなところも愛せるときもあるし、でもさいきんはそうじゃないときが多くなった。

すべて愛せる予感があったときもあるけど、今はその予感を信じられなくなった。

それを信じられるようになりたい。

 

 

 

 

この身を削ったってさ 空回るのは解ってたんだろう?

君が「断る」ったってさ ありのまま捧げたいんだよ

 

 

 

 

 

 

 

 

| suttonkyo | | 15:49 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2017.09.18 Monday
なにもかわらない

結局なにもかわらない毎日を過ごして

人にがっかりされたり、うんざりされたり

自分自身うんざりしてる。

先日、彼氏に、何がしたいの?って聞かれたとき、

死にたいって久しぶりに思った。

死にたいっていつも思っていたことを思い出したし、

その頃と変わったことはたくさんあるはずだったのに、

それがなくなってしまったように思ってる。

死にたい

でも、本当にばからしいんだけど、

迷惑かけてばかりなのに

わたしが大切に思っている人のそばにずっといたいっていう気持ちもすごくつよい。

両親、妹、彼氏。

依存しているのだろう。

そして、もっとばからしいことに、

彼氏と一緒に大事にしているぬいぐるみとも離れがたい。

ばからしいけど、本当にかわいくてしようがない。

 

責任をとるのって、責任をもつのとちがうんだなあ。

責任もってなにかを大切にすることができる人になりたかった。

今からでもなれるのだろうか。

大好きなんだ、本当に本当に。

 

 

| suttonkyo | - | 10:54 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2017.04.22 Saturday
ゆれる柳の下を

 

 

私は小さな人間なので、

多くのものを大切にすることはできないです。

研究、家族、彼氏

この3つを大切にしたくて

そのためには他の大切なものを手放さなくてはいけないと気づきました。

手放すものも大切だし、大事にしてもらってきた。

だからこそ、もう限界だと思う。

今まで本当にありがとうございました。

 

 

 

 



 

| suttonkyo | 毎日 | 13:29 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2017.04.07 Friday
はる

 

iPhoneImage.png

 

 

今年に入って初めて書く

この歳になっても春がしんどい

 

この3月に引っ越しをして、彼氏と一緒に住むようになった

これで正解なのかな?って思いながら過ごしています

あなたが喜ぶと思って、って言われると

そうなんだろうなあ、とぼんやり思うけど、

わたしは正直にいえば、もうとくにしたいことがない気がする

できれば、もっと人のためになっていると思える人生を歩みたかったと

今さら思います

研究なんかしていても、誰のためにもならない

研究者である人たちはそんなことないって言うだろうし、

友だちとかまわりの人も励ましてくれるかもしれないけど、

でもわたし自身はそういう実感を持ったことがないし、

持つようなことがあるとも思えない

 

誰かのためという明確な対象があれば、

役に立っているかどうか判断がつきやすいのになあ

それだけのためにわたしにつきまとわれても、その人は迷惑だろうなー

 

 

 

 

 

 

 

 


 

| suttonkyo | 毎日 | 12:07 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2016.12.05 Monday
YOKOHAMA

 

iPhoneImage.png

 

 

2ヶ月前に横浜に行きました。

横浜に行くのはすっごく久しぶりでした。

1泊2日だけど、ほんとうに楽しかった。

彼の誕生日も重なっていたのでお祝いもしました!

旅先で誕生日を祝うのは初めてで新鮮でした。

港の見える丘公園からの夜景はすばらしかったです。

そして、ポケスポット?になっているのか、けっこう人が多かったです。

 

元町は本当にすてきな町だと思い、

2ヶ月経った今も、いつか横浜に住めたらいいなあと考えています。

犬を散歩させている人が多くて、うらやましくなりました。

きっと高級住宅街なんだとは思うけど……

すてきなお店がたくさんあって

ペーパーナプキンの専門店には大興奮でした。

近沢レース店では、一枚ハンカチタオルを買いました。

カフェ・レントで食べたリンゴのタルト、とってもおいしかったです。

 

iPhoneImage.png

 

 

また、東京に住んでる友だちTにも1年ぶりに会えて

わたしたちの歳の1年なんてとくに大きな変化はないし

ないほうが幸せなくらいかもしれないけど、

ほんとにお互いなんにも変わっていなくて、安心しました。

Tちゃんとは高校生の修学旅行で横浜に来たので、

そのころの思い出ばかり話してた。

わたしたちはだいたいいつも4人で仲良くしていて

その中のすごく明るくて活動的な友だちNがいろいろお店を調べてくれて

Nちゃんが見つけてくれたレストランでランチを食べたんだけど、

その店はどうしても思い出せなかったです。

Tちゃんによると、ごま団子がおいしいお店だったらしい。

 

今回はふたりで中華粥を食べました。

おいしかった〜

 

iPhoneImage.png

 

 

 

赤レンガ倉庫ではオクトーバーフェストが開催されていたし

芝生のところにすわってぼんやりするのがとても気持ちよかった。

わたしたちの前に、

キャンプ用の椅子を持ってきて、缶ビールを飲みながらぼんやりしているご夫婦がいて

わたしも彼と、そしてできるなら犬を飼って、

週末をこんな風に過ごしたいなあって思いました。

 

iPhoneImage.png

 

 

どこかを訪れて、住んでみたいと思ったのは初めてだったな。

ひとまず、また旅行に行きたいです。

今度はカレーを食べよう。

 

 

 

 

 

 

 

 

| suttonkyo | 毎日 | 12:49 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2016.09.27 Tuesday
名前なんかないストーリー

 

すっごく久しぶりにブログかくなあ

とくになにもなく、おちこんだり、たのしんだり、おこられたり、おこったり、

元気に過ごしてる。

金木犀の香りが漂いだして、幸せな季節。

 

夏を思い出す曲って、すきだなあ。

今日は久しぶりに天気がよくて、妙にウキウキした気持ちです。

 

 

 

メレンゲ
ワーナーミュージック・ジャパン
(2012-05-30)

| suttonkyo | | 13:46 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2016.07.20 Wednesday
ジャングルジム

 

 

 

 

かっこいいジャングルジム!

ちょっと登ってみたんだけど、こわかったですうれしい

小学生のころはこわいなんてぜんぜん思わなかったのに……

 

 

梅雨明けして湿度が低いからか、暑くてもぜんぜん嫌じゃないです。

日中外に出ないからかもしれないけど……

それでも、

日焼け止めがあんまり好きではなくて身体にはほぼ塗らないので

腕なんかはけっこう焼けてしまう。

まあいっかあ

 

 

 

 

 

 

 

| suttonkyo | 毎日 | 19:40 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2016.06.14 Tuesday
通天閣


iPhoneImage.png


あべのハルカスに行ったあと、通天閣にも行きました。
わたしは初めてだったのですが、
とってもおもしろかったです。
通天閣の高さなら彼もなんとか大丈夫だそうで
大阪の景色を存分に眺めました!

おみやげコーナーがびっくりするくらい充実していて
なかなかおもしろかったです。
思わず、歴代の阪神のスター選手のフィギュアがついている
阪神タイガース創設80周年記念プリッツを買ってしまいましたうれしい
彼は藤浪選手、わたしは今牛若丸こと吉田義男さんのフィギュアでした!
どちらもかっこいいですキラキラ

ジャンジャン横町や新世界も初めてでした。
行列がすごいお店がたくさんあって、今度はここでごはん食べようと決めました。
観光地なんてもういいよって思っていたけどやっぱり楽しい
って彼がしみじみ言っていて、わたしも全く同感です

楽しかった〜にっこり




 
| suttonkyo | 毎日 | 11:10 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2016.06.13 Monday
ぱぴぷぺ





 
あべのハルカス美術館で開催されている
『ピカソ、天才の秘密』展を観にいきました。
名古屋で開催しているときから観にいきたくて、でも機会がなくて行けなかった展覧会だし、
わたしは2回目、彼は初めてのハルカスで、とてもワクワクでしたキラキラ

鑑賞して思ったことは、
ピカソという人は情の多い人で、それが’’天才の秘密’’だということです。
たくさんの女性を愛し、たくさんの友人をもち、
そしていろいろな画法に挑戦した人でした。
わたしには、それを単純に良さだとは感じられませんでした。
とくに、キュビズムの時代における新古典主義への挑戦は、すこし疑問です。
新古典主義を経る前の絵の方がいいと思ったからです。
ピカソの世界の広がりに私がついていけなくなっただけなのですが、
もっと内省的な絵が好きなわたしには、
青の時代からサルタンバンク・シリーズまでのピカソがよく思えます。
とくに、《貧しき食事》は、とてもいいなあと思いました。
貧しさより、信頼が感じられる版画です。


絵を観ると、目がとても疲れます。
幸せな疲労ですひよこ
そのあとハルカスのもっとうえまで登ろうかとも思ったのですが
彼は高いところがこわいので、
今回はやめておきましたうれしい
美術館のある16階からの展望もとてもよかったです。
大阪っていつ行っても都会だなーって思います。





 
| suttonkyo | 毎日 | 15:07 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2016.06.07 Tuesday
ブリッジ
 



先週末に帰省していました。
その間に母と、久留米の石橋美術館で開催中の『風景画の誕生』展を観てきました。
久留米に行くのは初めてだったと思います。
近いけどいったことのないところがまだたくさんある。
久留米に行くのには西鉄をつかったのですが、
西鉄の電車に乗ったのも、おそらく10年ぶりくらいだったように思います。

石橋美術館はとても綺麗なお庭があるいい美術館でした。
今は花菖蒲が見ごろで、
雨にもかかわらずたくさんの人がお花を見に来ていました。
ブリヂストンはほんとうに久留米の名士なんだと感じ、
これが市に寄贈されるということに、時代の移り変わりも感じます。

展覧会の内容もとてもよかったです。
たくさんの月暦画の展示もおもしろかったし、
構成としてどうなんだろうと感じるところもありましたが、
風景画を風景として楽しめるようにとの心遣いなのか、
大きな絵の前にはほどよい距離に椅子が置かれていて、
そこに座って眺めるととても気持ちが良かったです。
ルーカス・ファン・ファルケンボルフ《夏の風景(7月または8月)》は、
そのような作品のひとつで、
大きなキャンバスに細部まで描写された背景がいい眺めの作品でした。
また、カメラ・オブスクラを利用して描かれた、カナレット(通称)《ヴェネツィアのスキアヴォーニ河岸》も
いまでも眺めていられる作品でした。
母が探してくれた展覧会で、母も私も満足できました。
久留米は青木繁をはじめとして、たくさんの画家を生んだ土地であり、
ショップにはその画家たちの書籍も並んでいました。
日本の絵画にはあまり詳しくないので、観る機会を積極的につくりたいです。


帰省した時にはいつも天神でお買い物したり遊んだりしているのですが
もっとほかのところにも行ってみたいなーと思います。
今度は父も一緒にどこかに行っておいしいものが食べたいですにっこり


 
| suttonkyo | 毎日 | 16:34 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |